tree

プロフィール

司法書士 西山善行
佐賀県出身
昭和54年3月13日生
佐賀県司法書士会第317号
簡裁代理等関係業務認定第1729013号

趣味

釣り
登山
サイクリング
手話の勉強(手話ができる司法書士を目指しております)

(手話スピーチの様子)

(手話スピーチの様子)

職歴

西日本新聞社関連企業
佐賀中部保健福祉事務所(生活保護担当)
司法書士法人アドヴァンス

icho

ごあいさつ

はじめまして、司法書士の西山善行です。

 

司法書士と聞いて、どんな職業か思い浮かぶ人は少ないのではないでしょうか?

かつては、私もそうでした。

 

私が司法書士という職業を知ったきっかけは、何年も多重債務で苦しんでいた友人が、その友人の兄の勧めで、司法書士事務所に相談に行ったところ、借金がなくなるどころか、過払い金まで戻ってきたという話を聞いたことです。

 

その話は私にとって衝撃的でした。

そんなことがあるのかと、そんなことができる職業があるのかと。

当時の私には、それが魔法の力のように思えました。

 

それから私は、司法書士という職業について調べました。

調べていくうちに、司法書士の業務は、借金問題の他にもたくさんあることを知り、「人の役に立てる魅力的な職業だ」という印象を受け、自分も人の役に立ちたいという思いから、司法書士になることを決意しました。

 

司法書士となった今も、人の役に立ちたいという思いに変わりはありません。

ご依頼者様の抱える問題や悩み、疑問に対し誠実な対応を心がけ、最善の解決方法を一緒に考えながら、一日もはやく問題解決ができるよう、日々業務にあたっております。

momiji

事務所名に込められた想い

こもれびが揺れる杜(もり)のように、みなさまにとって居心地のいい場所でありたいという想いから「こもれびの杜司法書士事務所」と名付けました。

気軽に何でも相談できる。そんな司法書士事務所を目指していきたいと思っております。

happa

お客様へのお約束

  • お客様のお話をじっくりお聞きした上で、問題点や解決方法を十分に説明し、ご納得していただいき、解決に向けた方向性を決定します。
  • 難しい法律用語ではなく、わかりやすい言葉で、ご納得いただけるまで説明します。
  • 迅速な対応を心がけ、一日も早い問題の解決、手続きの完了に努めます。
  • 守秘義務を厳守し、絶対にご相談内容などの個人情報が第三者に知られることの無いようにします。
  • 法改正や新しい制度等についての勉強を怠らず、常に最新の法的サービスを提供できるようにします。
donguri

駐車場

当事務所の西側に駐車場があります。

建物側3台分(1番~3番)が当事務所の駐車場です。